2007年07月16日

塩キャラメル作りに挑戦

味はいい世の中ではほんのり塩味のきいたスイーツがはやっているらしく、そのきっかけとなったのがアンリ・ルルーの C.B.S(Caramel au Beurre Sale) こと「塩キャラメル」なんだそうだ。

10粒で1500円、ということは1粒150円もするの?! たかがキャラメルが?! と思っていたが、旦那が出かけたついでに買ってきたそれを食べて、納得。バターのコクと塩気と甘さがいい具合に一体となった、すぐに溶けてしまいそうな柔らかい食感のキャラメルは、今までありそうでなかった味だ。フランボワーズやレモンなど、定番の塩キャラメル以外のフレーバーもなかなかおいしい。

「これおいしい。家でも作れないかなぁ」

・・・と旦那がつぶやくので調べてみたところ、キャラメル自体を作るのはさほど難しくはないらしい。基本のレシピに塩を足したら塩キャラメルになるんじゃない? ということで、早速作ってみることにした。

材料は水・砂糖・はちみつ・水あめ・生クリーム・バターに塩。全てをゆっくり火にかけながらキャラメル色になるまで煮込み、バットに流して冷まして固めるだけ。時間は多少かかるが、確かに簡単だ。

味も初めてにしてはかなり上出来で、もう少し甘さが控えめの方が個人的には好みだが、バターと塩気のきいたキャラメルが出来上がった。ただし、目指していた柔らかさにはならなかったのがちょっと残念。塩キャラメルというよりは「ヴェルタース・オリジナル」といった感じの硬さに仕上がった。

次は材料の分量を調整して、もっと柔らかいキャラメルを作ろう! と旦那と話し合ったのだが、問題は一度作ると結構な量ができるということだ。しかも材料として信じられない量の砂糖やはちみつ、生クリームを使うのを目の当たりにしているので、そうそう何粒も食べる気がしない。

とりあえず会社に持っていって消費しようっと。・・・ものすごい怪しまれそうだけど。
posted by manoji at 01:56| Comment(12) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしもNikkeiで塩味すうぃーつが流行っていることを知り、気になっていたところですよ。塩:砂糖の比率はいかに?たしかに塩饅頭などもあって、それらはどちらかというとあっさりした甘味で美味しいですよね。

キャラメル、会社でどう消費されるか…意外!って好評なのでは。結果報告お待ちしてます(笑)
Posted by nijntje at 2007年07月16日 19:25
塩キャラメル、おつかいものに使って、自分では食べたことがないので

まのじさんの食べたいっ!
アンリ・ルルーのも〜〜がるる
Posted by ぴょ at 2007年07月16日 22:26
なんか最近すっかり甘味ブログと化してますね。
塩キャラメルってあんこに少し塩を混ぜるようなものですか?
Posted by rsk_idr at 2007年07月16日 22:38
>nijntjeさん

砂糖200gに対して塩は小さじ2杯くらい。ほんの少しです。いわばスイカ食べるときにちょっと塩をかけるみたいなもんですかねえ。でもちょっとの塩がいい味を出すんですよね。会社のみなさんは甘いものが好きな人が多いので、喜んでくれる・・・といいな(笑)

>ぴょんさん

アンリ・ルルーうまいっす!
でも自分で作るキャラメルも楽しいし、自分で材料も甘さも選べるから、ぴょんさんも是非作ってみてー。もう少し柔らかくしたら息子くんにもいけるかな。歯に悪いか?!(結構くっつく)

>rsk_idrくん

自分でもそう思った>甘味ブログ
塩キャラメルはまさに塩大福みたいなもんです。明日持ってくのでお楽しみにー。
Posted by manoji at 2007年07月16日 23:01
すご〜い!!美味しそう!

でもケーキにしても何にしても
作るとその砂糖やバターなんかの量に圧倒されるよねぇ。

キャラメルとか、確かにすごそうだ・・。
Posted by みほ at 2007年07月17日 05:58
美味しそう!!

塩キャラメルは作ったことないから興味津々で読みました。
自作すると材料も分かるから、昨今のように偽装されないし良いですよね。(笑)
でも、みほさんのコメントのように、作ってる時に砂糖やバターなんかの量に圧倒されるんですよねぇ・・・(笑)
特にママは、その昔、必要に迫られバザーの為にとかで大量に作ってたからその量も半端でなくて!アハハ
まっ、寿司飯だって、バザー用となると大釜で炊いて混ぜるから、ボールに山盛りのこんな量のお砂糖とお塩を入れるんだ!と、毎回ビックリしましたけどね。

まのじさんご夫婦もきっとあま〜いご夫婦なんだなぁ・・・と、最近の甘味ブログ化を微笑ましく楽しんでるママです。
Posted by もりママ at 2007年07月17日 10:34
アーモンドチョコ塩味?みたいなのをスが買ってきたことがありましたが、それも塩味スイーツ現象でしょうか?
食べながら、どこが塩?って言ったことはナイショです。笑
キャラメルは、会社で大人気!でしたか?
Posted by KSQ at 2007年07月17日 21:39
>みほ

すごいよ。キャラメルは基本、砂糖を焦がして作る食べ物だからね。
今度はもう少し甘さ控えめに作れるようにしてみる。
こういうことができるのも、手作りのよさだよね! ・・・と思うようにしてる(笑)

>ママ

寿司飯も大量につくれば、確かに色々大量にいれますよね。
そもそも和食だって結構お砂糖使うし、そんなこと気にしてたら料理なんてできん!
・・・と、自分に言い聞かせています(笑)
我が家であま〜いのは旦那だけですよ! 彼は私よりもお菓子作りが好きで、
ひとりでもたまに蒸しパンなど作ってるんです(笑) 考えたら最近の甘味ブーム?も
ほとんど旦那主導ですねえ・・・。

>KSQさん

会社では意外に反応がなかったどころか、その人のために作ったといっても
過言ではない、隣の席にいる甘いもの好きのおじさんが
ちょっと離れたところでブツブツ言ってると思ったら、
「差し歯がとれた」とのこと・・・(笑)
欧米風の派手な賞賛に慣れている私としては、大絶賛を期待してたんですが・・・。
もう持っていくのやめようかなー(笑)
Posted by manoji at 2007年07月17日 23:31
差し歯が取れたUさん、ワロタw
manoji家はいつも色々手作りしていて、いいなぁ。
私も心なしか最近甘いものに心惹かれている気がする。
なんか会社から家に帰ってくると、毎日必ず甘いものを食べてる気がするなーw
Posted by ヨシコタソ at 2007年07月21日 01:41
>ヨシコタソ

Uさんのみならず、翌朝向かいのKさんが「歯医者って何時までやってるかなぁ」なんて言ってると思ったら、やはり差し歯がとれたらしい・・・おそるべし破壊力、手作りキャラメル。
Posted by manoji at 2007年07月21日 02:06
>>やはり差し歯がとれたらしい
そうなの?w すごい破壊力だ。
ていうか、それより差し歯人口多すぎじゃまいか?w
歯を大切に(byキシ○トール)
Posted by ヨシコタソ at 2007年07月21日 19:45
>ヨシコタソ

そうみたい(笑)
そして歯はとにかく丈夫な私も、みんな意外と
差し歯なんだなーと思った。
Posted by manoji at 2007年07月22日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。