2007年01月05日

年明けに見た夢

今年もよろしく最近よくこんな夢を見る。

会社に行かなければならないのに、支度をしているうちに時間がどんどん過ぎていく。とりあえず遅れるという連絡だけでも入れなくては・・・と思うのだけれど、電話番号がわからなかったり、うまくつながらなかったりして、連絡をとることができない。

仕方なく家を飛び出して駅に向かうものの、路線図には見覚えのない駅名が並んでいて、乗るべき電車がわからない。とりあえず来た電車に乗り適当なところで降りるが、当然そこは知らない場所だ。

人通りの少ない冬の道をひとりでとぼとぼ歩いているうちに、日が暮れて薄暗くなってくる。あーあ、無断欠勤しちゃった…なんて思いながら歩き続けてはいるものの、そもそも自分がどこに行かなければならないのかもよくわからないのだ。

年が明け、年女となった私の初夢はまさにこんな内容だった。

方向音痴だからこんな夢を見るのかと思っていたが、考えてみたらこれは今の自分そのもののような気もする。どこかに行かなければならないのに、それがどこなのか自分でもよくわからない。迷っているうちに、いや迷っているのかいないのかもよくわからないうちに時間だけはどんどん過ぎていく・・・。

とまあ、なんだか景気の悪いスタートとなってしまったが、来年の今頃は今よりも晴れやかな気分でいられるよう、この1年を過ごしたいものだ。

あ、でも今年、厄年なんだった…。
posted by manoji at 22:35| Comment(10) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初夢と聞いてヨシコタソが飛んできましたよ。
私もたまに見るよ、こんな夢。
目的地に行く途中で電車をなぜか降りなければならなくなったり、
とにかくスムースに物事が運ばないんだよね。
電話をかける夢も見るよ。私の場合も番号がわからなかったり、
どうしても違う番号しか押せなくて話したい人につながらなかったり、なぜか切るボタンを押してしまったり、とバリエーションも色々だw
そうか、そんな夢を最近見ていたのか。そしたらヨシコタソが
夢の中まで助けに行こう!待っててくれ、ネータソ。
時に、今年厄年ってほんと?
私が今年本厄なんだけど、ということはネータソはもう厄は明けているのではないか?いずれにしても心配御無用だ。
というのも、厄年というのは本来「役年」という意味だったらしいのだ。
つまり、何かお役目を授かる年、という意味だったらしい。
で、そのお役目を無事務めることができますように、と祈願したの
が厄払いの始まりという説がある。
役目を果たさなきゃいけないので普通の年より何かと大変になる
ということで、段々とそのネガティブな面だけが強調されて
厄年と言われるようになっていった模様だ。
だから例え厄年だったとしても、恐れることはないどころか、
今年はいつも以上にやりがいのある年なんだ、と思って張り切って行こうじゃまいか。





Posted by ヨシコタソ at 2007年01月06日 10:31
初夢って大晦日の晩〜元旦の朝に掛けて見る夢ではなくて、
元旦の晩に見る夢のことらしいのですが、いかがですか?

もともと全然夢を見ないので、今年もまだ夢らしい夢に遭遇してないです。
見るときは遅刻しそうな夢とか、試験の夢が多いですねぇ、、

いずれにせよ、よい一年にしていきましょう!
お互い厄年改め役年ということで、、
Posted by KSQ at 2007年01月06日 12:04
>ヨシコタソ

私もヨシコタソも一緒に厄年なんじゃないかな。私は46年生まれだし。
も、もしかして去年二人でノロにやられたのはその幕開けだったのか?!
厄年ってそのときはさほど感じなくても、後から振り返ると
あーあの1年は大変だったな、と思うんだよね。
お互い役目を果たせるようにがんばろう!

>KSQさん

そうなんです、この夢は元旦の晩に見てしまったんですよ・・・まあ、家に遊びに来た
友人と散々飲んだ後だったんで、夢見が悪かったのかもしれませんが(笑)
試験の夢はあまり見ないんですが、遅刻したり迷ったりする夢はバラエティに富んでいて、
大学や高校で次の授業を受ける教室がどこだかわからない、なんてのもあります。
やっぱり方向音痴の潜在的な恐怖が夢に出てるんですかねえ・・・。
まあそれはともかく、お互いよい1年になるといいですね!
Posted by manoji at 2007年01月06日 22:27
そうだったのか。元旦の晩に見るのが初夢だったのか!
何みたか忘れてしまった・・。
厄年って役年だったのか!
私も厄年なんだけど、ちょっと安心。
(たいして気にもしてなかったが)
お友達の方のレス、タメになりました。

なんか写真がロマンティック。

ま、行くべきところなんて、わかってる人のほうが少ない気もする。
Posted by みほ at 2007年01月07日 01:39
私は悩むような夢を見たことがないので、
なんだかとても苦しそうで心配です。
ちなみにhiss氏は、正月二日にヨシコタソが
結婚するというめでたい夢を見ていましたよ。
なんだか幸先がよい夢だー。
Posted by kano at 2007年01月08日 01:51
>みほ

考えたら同じ学年の人はほとんど一緒に厄年を迎えるんだよね(笑)
お互い健康に気をつけて、今年も1年がんばろう!
写真は新年に出かけた先で可愛らしかったから買った小さなブーケ。
しかし翌日早々に丸いバラの一輪がハラハラと散って、これまた若干不吉なのだった(笑)

>kanoちゃん

あけましておめでとう!
今日は会社の人に頼まれてコンビニに缶コーヒーを買いに行くんだけど、
種類が微妙すぎてどれにしていいかわからず、迷っていたら1時間もたってしまった、
という夢を見たよ。なんなんだろうね(笑)
ヨシコタソ結婚の夢はめでたいね! それはぜひ実現していただきたい(笑)
Posted by manoji at 2007年01月08日 13:28
初夢じゃないけど、今年初っ端に見た夢は
電車で旅行をしているんだけど、
彼のいる(夢ね、夢)ニューヨークにほんの数分立ち寄った後に、
なぜだかexの故郷(アフリカ)になぜだか行かねばならず、
「ニューヨークにもっと長くいたかったのに〜っ」
とか何とか叫びながら、コトヌを歩く。
で、意外にお洒落な町並みに関心しつつ、
気に入ったバーに入り、マスターに不満をぶちまけると、
電話で誰かと話したかと思うと、
ニューヨークにいるはずの彼があっという間に参上。

夢はハチャメチャだから、判断なんてしちゃだめよぉ〜ん。
っていうか、こんな夢で判断された日には、、、



Posted by ね at 2007年01月09日 02:03
おやねーさん、書き込みに気づかなくてごめんよ!
んーなんだろう、意味深な夢だね。それはずばり過去の清算、という
意味なんじゃないかなぁ。今年はそこに踏み込む決意がある、と。
そして彼も呼べば来てくれる、ということでは?
夢は一見めちゃくちゃだけど、結局その材料は自分の中にあるわけだから
私はわりと夢の内容は今の自分を素直に表していると思うんだよね。
Posted by manoji at 2007年01月17日 20:50
あ、自分の悪文に冷や汗だよ。
"ex"ってのは、今彼のexのこと。
はちゃめちゃでしょ??もー知らないっ、てかんじ。
Posted by ね at 2007年01月18日 06:25
>ねーさん

いやいや、最初の文章で意味はわかったよ。
だから「行かねばならない」=「今彼の過去の清算」と
解釈したのだ。そして彼もその気はある、と。
Posted by manoji at 2007年01月18日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。