2006年08月28日

この時期の楽しみといえば

インドのお菓子バルフィ夏休み明けの人が多いこの時期の職場で嬉しいのが、帰省先や旅行先からのお土産。特に誰が決めたわけではないが、私の職場のスタッフはみな帰省先やら旅行先から律儀にお菓子を買ってきてくれる。

とはいえ、30人程度のスタッフは日本人と外国人が半々くらいなので、食文化などの関係から必ずしも全員に大好評! というわけにはいかないのが現状だ。

外国人スタッフにあまり人気がないのは、餡子の入ったおまんじゅうなどのいわゆる和風なお菓子。逆に、日本人の口にはいまいちあわないのが外国人スタッフが持ち帰ってくる地元のお菓子だ。何せ強烈に甘く、ひとつずつが大きくて、さらには何故か銀箔がべったり張り付いていることが多いので、手に取るにはかなりのチャレンジ精神が求められる

が、ろくに食べもしないでマズイだの食べたくないだの言うのは好きじゃないので、今回も同僚のインド人が持ってきたお菓子を頂戴した。

バルフィというこのお菓子は角砂糖のようにホロホロとくずれる食感と、ショウガやスパイスの効いたココナツミルクの味がちょっとやみつきになりそう。ただし、頭がジーンとするほど甘いので食べるのはあくまでも少しずつ。一切れ丸々食べたら胃もたれしそうだ。

やっぱインドは暑いからこれくらいパンチの効いたものがいいんだろうねえ・・・と思いながら見ると、インド人が「オレ半分でいいや」とか言いながら半分残していた。

・・・って、インド人でも甘いんかい!!

ところで、日本人・外国人を問わず大人気なお土産は「博多とおりもん」だ。箱をあけて目に付く場所に置いておくとみるみるうちに人が群がり、あっという間になくなってしまう。その競争たるや熾烈なもので、たとえ部長といえどもその場にいないと入手できないくらいだが、私は「おやつ大臣」を任命されているので必ず入手できるのだった。はっはっは。
posted by manoji at 22:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーーーっ、美味しい和菓子が手に入らない状態になったとたんにこんな話題。いじめないでーーーっ。
対抗したわけじゃないけど、さっきSadaharu Aokiで抹茶のダクワーズを購入。
日本で買ってきた1800年代の蕎麦猪口に鉄瓶で緑茶でも入れて、今晩のデセールに食べるとしよう。
Posted by ね at 2006年08月28日 23:12
そんなにおいしいのですか?<博多とおりもん
ぜんぜん知らなかったです。博多に行けば、なんとなく「博多の女」?とか買っちゃいます。笑

アジアのお菓子は不思議な味だったり、素朴だったり、、、しますよね。
わたしはよく中国のお土産をもらいますが、非常に素朴な感じのものが多いようです。
ポン菓子みたいなのとか、、、
あまり人気がないようだと思ったのか、最近はお茶をくれるようになりました。笑
Posted by KSQ at 2006年08月28日 23:18
博多っ子のママですが・・・
「博多とおりもん」を食べた事ないんです!!(大笑)
新顔なんですよね。
昔からあるのは「鶴の子」とか「にわかせんべい」「筑紫もち」・・・
でも、四国の従姉妹達や先日は娘まで「とおりもん」が喜ばれるからとお土産に買って帰るから、一度買って食べようと思っていた矢先です。アハハ

昔、米軍ベース(博多には進駐軍基地がありました)で買ったケーキをよくいただいたのですが・・・甘いのなんのって、しかも大きくて、あの毒々しい赤いラズベリーケーキはアメリカだなぁーーと思ったものでした。
インドのお菓子はフェンネルの煎ったのを砂糖でコーティングしてあるのが可愛くて好きです。コーティングしてなくても香ばしくて美味しいわよ。
Posted by もりママ at 2006年08月29日 11:21
>ねーさん

博多とおりもんはあんまり和菓子って感じはしないけどね。
Sadaharu Aokiってパリでは高いの? 日本だとケーキ1個600円〜700円くらい
するんで、そうそう買う気にならないんだよね・・・。
でも有楽町のお店はいつも女性でいっぱい。確かにおいしいよね。

>KSQさん

おいしいですよー、博多とおりもん。モンド・セレクション金賞受賞ですから(笑)
餡のようなミルクのような感じがインド人の心を掴んでるんだと思います。
通販で取り寄せて、インドにお土産として持って帰る人もいるくらい。

お茶は、以前中国人の女の子に頼んだら、
「私、お茶飲まないからよくわからなかった」とものすごい立派な箱に入ったものを
買ってきてくれたことがあります。若い子は飲まないのかなーと思ったんですが
そうでもないんですかね。

>ママ

地元の人はお土産なんてなかなか食べないですよね。
私もナボナは食べたことありますが(笑)「東京ばなな」は食べたことないです。
毎日羽田行きモノレールの駅にたくさんポスターが貼ってあるので
いつか食べてみたいなーとは思うんですが(笑)
フェンネルのお菓子は見たことないですねえ。今度リクエストしてみますね。
Posted by manoji at 2006年08月29日 20:36
おっ、インドのお菓子おいしそ〜っ!
めちゃくちゃ暑いから、体が欲するんだとおもうよ、そういう甘いモノを!
わたしも「こんな暑いのに、なんで熱くて砂糖たっぷりのチャイとか飲むんだろう?」って思ってたけど、すっごいおいしかった思い出があるな〜。
今日は高知みやげの瓦せんべいをばりばり食べながら仕事してました。




Posted by ともこ at 2006年08月29日 21:14
>ともこ

そうか、インド人でも日本にいるとそんなに暑くないから欲しくなくなるんだな。
そういえば「娘(幼稚園くらい)が緑茶やらおにぎりやらそんなものばっかり
欲しがって、いわゆるインド料理を全然食べない」と、インド人の同僚が言ってたよ。
日本で育つとそうなるのかもねー。
Posted by manoji at 2006年08月29日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22943516
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。