2006年06月26日

IKEAのクローゼットを組み立てる

KULLENというらしいもう3週間ほど前の話になってしまうが、日本に上陸したスウェーデンのインテリアショップ、IKEAに行って来た。オープン当時は入場制限をされるほどの混雑だったらしいが、我々が行ったときは全く問題なし。スムーズに入場できた。

IKEAに着くと、まず2階のショールームへ誘導される。ここでは売り物の家具やファブリック、雑貨を使って実際の部屋作りが提案されているので、客はそれを参考にしながら家具についている番号をメモしておく。一通り(かなり広いので、のんびり見ていると結構な時間がかかる)見たところで、今度は1階へ。先ほど見た商品を探し、レジに持っていって購入する、という流れになる。

ファブリックや雑貨は通常のお店のように陳列されているからいいのだが、問題は家具だ。家具は「ここで地震が起きたら絶対に死ぬな・・・」というくらいの巨大な棚に格納されている。先ほど家具についていた番号は、その家具の在庫が格納されている棚と列の番号なので、客はその番号をもとに果てしなく続く棚の列を探していくのだ。

家具は組み立て式なので、棚にはダンボールに小さく梱包された状態のものがある。が、小さくといったって例えばクローゼットなら最低でも扉1枚分の大きさ(190cm x 40cm)はあるわけで、車で持って帰ろうと思っていた我々の野望はあっさり打ち砕かれたのだった。

それどころか、とにかく重くて商品を台車に乗せることすらままならない。IKEAに行って家具を買おうと思っている方は軽トラかなんかで、必ず男手をキープしてから行ったほうがいいだろう。宅配サービスもあるのだが、結構な値段だし納期も長いので。

さて、そんなこんなを経て届いたクローゼットの組み立てに、昨日やっととりかかった。作り方は簡単だし特別な道具も必要ないので、DIY経験者じゃなくても数時間でできてしまう。ただ説明書がイラストと数字のみ、という思い切った内容なので、逆にわかりにくい部分も多い。世界中で同じ説明書を使うためにそうなっているんだろうけど、もう一工夫ほしいところだ。

商品自体は見た目よりもかなりチャチにできている。思うにIKEAは商品がいいというよりも、「安っぽくてもこうやって使ってみたらいいんじゃない?」という提案がうまいんだと思う。ま、シンプルで安くて(この190cm x 140cmの3ドアクローゼットが大体15000円)旦那のスーツやシャツがきれいに片付いたのだから良しとしよう。
posted by manoji at 00:16| Comment(8) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
組み立てに数時間!は、けっこうたいへんではないですか?お疲れさまです!!!
できあがって片付いたら、とても満足感がありそうですね。
Posted by KSQ at 2006年06月26日 00:37
そ、そうだよね・・運ぶの大変だよねぇ、、

でも素敵にできてるじゃん!
Posted by みほ at 2006年06月26日 10:37
>KSQさん

そうか、数時間は大変・・・かもしれないですね(笑)
土曜日は天気もよくて、窓を開けながらのんびり作っていたので楽しかったですよ。
ま、作っていたのは私じゃなくて旦那なんですけどね(笑) 私は掃除担当ってことで。

>みほ

スキー板とかサーフィンボードを車の天井にのせる器具があれば、
小さい車でもいけると思うんだけど、何せ重い!!
配達してくれたおじさんもヒーヒー言ってたくらいだからね。
組み立てちゃったけど、引越しのときどうしようかと今から心配だよ・・・。
Posted by manoji at 2006年06月26日 12:30
あれ?まいこって引っ越してないよね。
大型テレビだの洗濯機だの、こんなでかいタンスだの、わたしが泊まりに行った時の寝るスペースは死守しておくように!
っていうか、羽振りがいいじゃん。じゃあ、わたし専用のベットも買っておいてね!
キングなんて贅沢はいわないから、クイーンサイズで十分です。
Posted by ともこ at 2006年06月26日 19:34
>ともこ

っていうか一緒に住み始めたときは何も新しいもの買ってないからね。
大きなもので買ったのは冷蔵庫とダイニングテーブルとエアコンくらいかな。
リビングのテーブルは旦那の古いコタツだし、クローゼットの前に使ってたのは
スーツの重みで傾くからガムテープで補修してた(泣)簡易ハンガーだし・・・。
大体、布団だっていまだにぺらぺらの煎餅布団なんだから
クイーンサイズの専用ベッドなんてあるはずないっちゅーねん。
Posted by manoji at 2006年06月26日 23:37
IKEA!しばらく行っていないです。商品の買い方や陳列の仕方はおそらく日本もヨーロッパも同じだと思われます。巨大な倉庫、ほんと圧倒されますよね。

日本のHPを見て、ほとんどIKEA家具の我が家の家具と値段を比べていました。わたしたちはベッドはハリウッドツイン、つまり200X90cmを2つ買ったのでキングサイズ。ひとりのときは特に快適です(笑)

IKEAの商品は安さとシンプルさを売りにしていると思います。商品には良し悪しがありますが、選択をうまくすれば安く手に入れ長く使えるものもあると思います。クローゼット、また使い心地など教えてくださいねぇ。
Posted by nijntje at 2006年06月27日 08:27
こっちではどこの家に行ってもIKEAだらけってかんじ。
ケチケチフランス人にはコンセプトぴったりなんだろーなぁ。
因みにうちも、ほとんどがIKEAだよん。
Posted by ね at 2006年06月27日 20:35
>nijntjeさん

日本の狭い家にはちょーっとサイズが大きいかな? とも思うけど、
安くてシンプルな家具は日本ではなかなか手に入らないので、IKEAにはこのまま
撤退しないでがんばってほしいなーと思います(笑)

イギリスのBootsもフランスのSephoraもCarrefour(これはAEONグループとして
今でもあるけど)もみーんな日本ではうまくいかなかったからなぁ。
私は全部好きでよく行っていたんですけどね!


>ねーさん

なんとなく古いものを大切にしそうなイメージがあるヨーロッパ人だけど
若い人はお金もないからIKEAは人気だろうね。ただここの家具やら収納ユニットって
基本的に壁に釘を打つようになってるんで、日本の賃貸暮らしには辛いのだー。
素敵なワインラックとかあったんだけど、それで断念したよ。
Posted by manoji at 2006年06月27日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19853544
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。