2006年05月16日

田舎風テリーヌに挑戦

pate_de_campagne.jpg先日ス家恒例の食事会に出かけた際、オードブルの田舎風テリーヌを見て父が

「こういうの、日本ではなかなか気軽に買える店がないのが残念だねえ」

などと言う。

確かに、東京にいれば世界中のものが食べられるけど、それはあくまでも東京価格。おいしいものは好きだけど、日々食べる物に必要以上のお金は払いたくない、と思う私にとっては少々高すぎるものも多い。

しかしやっぱりおいしいものは食べたい、ということで、ここはひとつ田舎風テリーヌを自作してみることにした。

作り方は意外に簡単だ。基本は「挽いた肉をオーブンで蒸し焼きにして冷やす」だけ。餃子みたいにひとつずつ包んだり、ハンバーグみたいに丸めて成型することもないので、楽っちゃ楽である。

しかも材料費は意外にかからない。今回使ったのは豚バラのかたまり肉と、鶏レバー。どちらも近所のスーパーで買ったものだ。

これを挽くのだが、本には「ミンサー(ミンチを作る装置)で挽くとおいしくできますが、ない場合は根気よく刻んでください」とある。さすがにミンサーなどないので、今回は半分をフードプロセッサ、もう半分を包丁で言われたとおり根気よく刻んで荒挽き風にしてみた。

さてこのテリーヌ、一番の問題は時間がかかるということだろう。

私が参考にした本では、肉に味付けをして一晩寝かせ→翌日挽いて型に入れてオーブンで1時間焼き→荒熱をとったらさらに一晩冷蔵庫で寝かせる・・・とあったので、3日はかかる計算だ。「できたものは冷蔵庫で1週間くらいもちます」なんて書いてあるけど、作るのにすでに3日かかってるのだから1週間くらいもってくれなきゃ困る。

そして3日目となった本日。昨晩から冷やしているテリーヌを切ってみると。おお、確かに田舎風テリーヌ! 見た目はまあまあだし、味もなかなかだ。

しかし何せ脂っこい。お店では2切れくらいしか出てこないから今日は思う存分食べようじゃないの、と厚めに切ってワインのつまみにしたものの、2切れ食べたらおなかいっぱい。

脂がないと固まらないし滑らかさが出ないのだけど、次回はばら肉をもう少し減らしてもいいかも。大きく刻んだ肉の歯ごたえはよかったから、肩ロースあたりを入れてみようかな。あと粒の胡椒が入ると味がしまるよね・・・なーんてすっかりまた作る気でいる私。置く場所もないのに、ミンサー買っちゃおうかな(そしたらソーセージもできるし)・・・なんてAmazonを調べたりしているのだった。
posted by manoji at 20:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミンサーですか、あったら便利でしょうね!わたしはまずフードプロセッサーがほしいっす。この夏の目標です♪

テリーヌ、美味しそうですねえ。ちなみにこちらでは鳥のひき肉ってあまりないんですよねえ。近所のお肉屋さんにあるから便利なんですけど。あと、豚の薄切りがない。これ、けっこうつらいんです。いつもかたまりスライスしてます(涙)。

Posted by nijntje at 2006年05月17日 05:55
ママのとこはフードプロセッサーで充分でしょうねぇ・・・アハハ
我が家はテリーヌは無理だなぁ・・・即食べられるミートローフばかりだし、粗挽きの方が好きだから・・・
ホント、思う存分食べたいと思う物、例えば懐石膳の先付けの品々とか、テリーヌなどのオードブル、メロンなどなど・・・は、意外にも盛りだくさんだとガックリするかもね。(大笑)
まっ、テリーヌなどはレバーが混ぜてあるとママには無理なんですが・・・

ス家恒例のお食事会のゲストになりたいと、いつも思うママでした。ワハハ
Posted by もりママ at 2006年05月17日 10:13
>nijntjeさん

ひき肉大好きなんで、きっとあったら毎日ひき肉料理になって
旦那に嫌がられそうな気がします(笑)
フードプロセッサは便利ですよー。うちは大きい据え置きのタイプと、手持ちのタイプ(Braun)が
あります。手持ちのタイプはスープを作るのにそのまま鍋に入れられて便利! こちらもぜひ
ご検討ください(笑)

豚の薄切りは確かになかった気がしますねえ・・・でもそちらにはテリーヌやらパテやらが
たくさんあるからそれはうらやましいなー。


>ママ

本当、おいしいものは少しだけで「もっと食べたい!」と思うくらいの方がいいんですね。
たくさんあると有り難味も薄れるし。私は凝り性で、凝り始めるとそればっかり作ってしまうんで
きっとこのテリーヌもすぐに飽きるんじゃないかと思います(笑) ミンサーは買わないほうがいいかも。
Posted by manoji at 2006年05月17日 12:33
海よりも深く空よりも高い食に対する情熱を感じるのだったw
Posted by ヨシコタソ at 2006年05月17日 22:32
>ヨシコタソ

うん、自分でもよくやるなーと思った(笑)
Posted by manoji at 2006年05月18日 00:18
私はテリーヌが大好きですが、なかなかオイシイのに出会わないような気がします。
先日のはなかなかおいしかったです。

スは、あのとき食べたオマール海老のリゾット、家で作れないかなぁとか言っているので、食に対する情熱と言えば、ご姉弟でそっくりなのかも、と思った次第です。笑
Posted by KSQ at 2006年05月18日 01:51
>KSQさん

オマール海老のリゾットはおいしそうでしたね!
帰宅してから旦那と二人で「暖かい前菜で一番おいしそうだったのはリゾットだった」と
話していたんです。いじましいんですが(笑)

ああいう素材勝負みたいな料理はさすがに家では作れないでしょうねえ。
とりあえずワタリガニあたりで作ってみるのはどうだろう、と提案しておいてください(笑)
スはごはん好きなんですかね? チャーハンばっかり作ってると思ったら
リゾットも好きなんですね(笑)
Posted by manoji at 2006年05月19日 01:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。