2006年03月29日

若者のボタン付けに想う

イメージカット「まのじさーん、これ・・・お願いしていいですか?」

仕事の依頼かと思って振り向くと、職場の若者くんが針と糸を持って立っていた。シャツの袖のボタンが取れてしまったのでつけてほしいとのこと。

裁縫なんて全然得意ではない私だが(自分のボタンが取れたときは旦那にアウトソースしているし)、ボタン付けくらいならできる。

「こういうのはさ、可愛い女の子とかに頼めばいいのに」と私が言うと

「え、何でですか? これをきっかけに仲良くなるってことですか?」と若者。

「そうそう。○○くんのボタン付けならきっと喜んでやってくれるよ」

「そうですかねえ・・・」

なーんて話しながら無事ボタンをつけ終えた。

若者に感謝されてちょっと満足しながら、別に家庭的なキャラで売ってるわけでもないし、特別仲良しというわけでもないのに何故私にボタン付けを頼んだのだろう? と考えているうちに、恐ろしい結論に至った

彼が私に頼んだのは、きっとお母さんに頼るような感じだったのだ。この人家庭的だから・・・ではなく、この歳だったら裁縫くらいできるだろう、みたいな。若者から見れば7つも年上の私は「上の世代」にカテゴライズされているのだろう。

そんな私は迷える35歳(いや、まだあと1ヶ月は34歳だけど)。

20代と同じことをしていれば「若ぶってる」と言われ、歳相応にと思えば「おばさん」と言われる。がんばれば「必死」と言われるし、がんばらなければ「諦めてる」と言われ。選択肢は多いのにどれも正解ではないような気がして、近頃はどこを目指していいのかわからない。

でもまあ、私のことだからそんなに深く悩むわけでもなく、日々を過ごしているわけだけれど。

っていうかまのじさん、それじゃオッサンですよ・・・

そう言われることも間々あるこの頃。・・・まずは女に戻らなくては・・・。
posted by manoji at 21:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日も海チャンに
「バァーバが一番嫌いなお裁縫はボタン付けよ!」と言って、首を傾げられました。(笑)
スナップ付けも裾上げも嫌いなのに、何故かボタンホールステッチは好きで、単にわがままなだけだと言われてます。うふふ
「僕はボタン付けもアイロンかけも何でも出来る!」と言うパパと結婚したつもりだったのに、「結婚してまで自分でボタンやら付けん!」とサラーっと言われて以来、心の中にトゲが一つ刺さったまま・・・アハハ
未だに「ボタンがとれた・・・」と言われると涙が出そうよ。(笑)
たかがボタン付けくらいで・・・と、自分でもおかしいんです。実際、チャッチャーと付けることできるし・・・(大笑)

つまりママはMeタイプなのよね。でも、自分が偉いというより自分が一番可愛いと自己愛なんですね。パパもMeタイプだし・・・ただ、見かけはママは反対なので良いのかも!アハハ
Posted by もりママ at 2006年03月30日 10:02
>ママ

ボタンホールステッチが好きでボタン付けは嫌いって珍しいですね(笑)
まあボタン付けなんて全然工夫のしようがないですもんね。

私は必要にかられてボタン付けと裾上げが辛うじてできるくらいで、裁縫はてんでダメです。
でも作れるものなら洋服も何もかも全部自分の思い通りのものを作りたい! と
常に思ってるんで(このへんかなりMeタイプ)、いずれ始めるかもしれません。
ただ裁縫って編み物みたいにやり直しがきかない、というのがひっかかってるんですよね。
何せ大雑把なもんで・・・(笑)
Posted by manoji at 2006年03月30日 21:03
会社でいきなりボタン付けてって・・・すごいですね。
私だったら、「ふざけんなよ!」って言うか、「自分で付けてみなよー」って言ってとりあわないです。笑

うちの兄が、ちょうど35くらいのときに、一緒にデパート歩いてたら、「最近、何着ても似合わないような気がして、どんなの着ればいいのかわからん」って言ってたのをよく覚えています。そんなもんかなーってその頃思ったのですが、私はまだ実感ないです。笑
Posted by KSQ at 2006年03月31日 01:15
こっちにもコメです。春らしいサイトにされたのですね!わたしもアドレスを最終的にいこうしているのでまたご覧ください。内容はあんまり変わっていないのですが、これから変えていきたいな、と。

その男性社員さんには、わたしだと「自分でせんかい!」っていうかもしれません。あれ、オランダナイズされている?(笑)manojiさん、頼れる姉御肌っぽいので、わたしもmanojiさんにお願いしちゃうかもしれませんね(どないやねん)。
Posted by nijntje at 2006年03月31日 03:30
>KSQさん

確かに、会社でボタン付けてって「???」と思いましたよ、私も。
でも右袖のカフスボタンだったんで自分じゃ難しそうだし、普段の私は
「影の部長」とささやかれるくらい態度デカいんで(笑)
たまに人に頼まれごとをしたときくらいはやってあげようかな、と思ったわけです(笑)

男の人もそう感じるんですねえ。でもお兄さん、カッコイイから
何でも似合いそうですけどね(笑)


>nijntjeさん

私も相手が旦那だったら「自分でやんな!」って言うんですけどね!・・・って言うんかい!(笑)
姉御肌かー。最近職場の人が年下か、年上でも頼りないかなんで(みんな理系なもんで)
望まずしてそういう役回りになっているようです。といっても悩み事の相談とかじゃなくて
飲み会の幹事とか、そんなんばっかりですけど(笑)
Posted by manoji at 2006年03月31日 20:14
おお、manojiタソがボタン付け。
萌え〜。
Posted by ヨシコタソ at 2006年04月01日 14:29
>ヨシコタソ

萌えないように。
Posted by manoji at 2006年04月02日 01:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15719315
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。