2008年06月29日

ズサーッと

さすがに自分の写真は載せられませんでした・・・痛々しすぎて久々にコケた。

いや、コケたなんていうもんじゃない。足がもつれ、「これは立て直せない!」と思った次の瞬間には左顔面が地面に叩きつけられていた。びっくりして飛んできた旦那が「さすがに笑えなかった」と言うくらいのコケっぷりだったらしい。

恐る恐る鏡を見ると、左の頬骨と顎が擦りむけて赤くなっている。それよりひどいのが唇で、外側と中の傷でオバQなみに腫れていた。

い、痛い・・・。そして情けない。
いくら私がドンくさいとはいえ、この歳で顔から転ぶって。

転んだシチュエーションはこうだ。
週末の買い物を済ませ、車から荷物を降ろして部屋に向かうところだった。重い荷物は旦那にまかせ、軽い袋をいくつか両手に持って歩き出したときに、車止めにつまづいたようだ。

この車止めはもともと設置されているものではなく、住民がブロックを置いて作っているものなので、大きさはバラバラだし、ある日突然設置されていたりする。おそらく、今回私がつまづいた車止めは以前なかったのではないだろうか。そこに車止めがあることに気付かなかったために、全く無防備につまづいてしまった。さらにはそのブロックが大きかったため、片足を前に出すこともできず、そして両手には荷物が握られていたために手をつくのも遅れ、膝をついたが止まらず顔を打った、と。

・・・といくら分析したところで、ぼんやり歩いていた私が悪いことに変わりはないんだけどね。

それにしても明日以降この顔で外に出ると思うと憂鬱だ。会社に行ったら絶対に酔っ払って転んだと思われるに違いない。とはいえ、

昼間、明るいところで、しらふのときに転んだんです!

・・・なんて説明したら、それはそれで呆れられるっていう・・・。トホホ。
posted by manoji at 17:35| Comment(8) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫ですか?

モチ、白昼に素面での事故でしょうとも!
だから・・・自分に対して情けないし恥ずかしいのよね。

ママは、ここ一番って時に転ぶことが多くてねぇ・・・
初めてのデート中とか、阪急梅田の大階段を一人で下ってる時とか・・・
もう、ウソっ!って感じ場面の数々・・・
ストッキングが破れるなんて軽いうちで、ハイヒールが折れたりとか足の親指が晴れ上がったりとか・・・

なので、まのじさんの気持ちよーーく分かりますよ!
どうぞお大事に!

お顔(特に唇とか)は腫れますから・・・よく冷やしてね。

Posted by もりママ at 2008年06月29日 21:55
あじゃー。派手にやったねぇ。
顔は目立つからねぇ。
私も大学4年の時に、自転車事故で派手にやった事あるけど(覚えてる?)。
何もよりによって就職活動の4年に、、、って感じだったなぁ。
で、1年後にひどい歯痛になって、医者に「これは神経圧迫されたせい」って言われ、後遺症の恐ろしさを実感したのだ、、、
記憶力がめっきり悪いのも、その時の脳震盪のせいにしている。
一応医者にみてもらった方がいいよ。
Posted by ね at 2008年06月30日 16:47
飲み屋の常連客のひとり(女性)が、
やっぱり思いがけない転倒で顔面を強打したので、
でっかーいサングラスをかけていました。
大型サングラスは流行アイテムだし、
オシャレのつもりで顔隠しには便利かも。
ま、さすがに勤務中にサングラスはできないけど。

私は、飼い犬(ハスキー、体重27kg、オス)に散歩中に突然引っ張られて転倒したことあるです。
そりゃもう、すごい力でありました。
妙にドス効いた声を上げてアスファルトに大転倒。
膝こぞうがすりむけました。
一緒にいた母は大笑い(←まのじちゃんの旦那さんと違うな)。

お大事にね〜!
Posted by ハットリ at 2008年06月30日 19:02
だ、大丈夫ですか!(といいながら読みながら笑ってしまった)

うちの旦那も最近、仕事いってきま〜す♪と手を振りながら階段を下りていて思いがけずすべり、数段ずり落ちていきました…。手をすりむき、しりもちをついた程度だったので笑えますが、見ていたほうは心臓が止まるかと思った…。旦那さまの反応はいかに?!

まのじさんもお大事にね。
Posted by nijntje at 2008年06月30日 19:23
そんなことがあったんか。
大変だったね。
派手に転んだ時って、しばらくショック状態になるよね。
早く良くなってね!
Posted by ヨシコタソ at 2008年06月30日 20:49
>ママ

ママも色々と大変な毎日だというのに、アホな私のご心配、ありがとうございます(涙)
私も就職活動の大事な試験の日に転び、ストッキングはビリビリ、
持っていた傘は折れ、膝が血だらけになったんですが、戻ってるヒマもなく
そのまま試験に行ったことがあります(笑) ま、結果的に落ちましたけどね・・・。
もう転ぶのは止められないんで、せめてうまい受身を取りたいと考える今日この頃です(笑)

>ねーさん

自転車は顔から転ぶことが多いみたいだね。スピードも出てるから危ないよね!
今日は皮膚科に行ってみたけど、2時間待たされた挙句に
ビタミン剤と塗り薬をもらっただけで、あんまり意味はなかったな・・・。
って皮膚科じゃ意味ないか?!

>ハットリさん

幸い目のあたりはなんともなく、ほとんどが口元のケガなので今日はマスクをしていったよ。
でもこの季節マスクをしてる人も少ないんで、かえって目立ったかも。
病院に行ったら、マスク姿が珍しかったのか、子供が立ち止まってじーっと見てた(笑)
「こら! そんなにじーっと見ないの!」とお母さんに怒られてたくらい(笑)
で、ハスキー飼ってたんだ!ちょっとジャレられても体力いりそうだね!

>nijntjeさん

すみません、ご無沙汰してます!
オランダの階段は急だし、一段一段がでかいし、歪んでることも多いから
あそこで滑ったら危ないですね・・・。無事でなによりです!
ラブラブな出勤もほどほどに、ってことですかね?! 気をつけてくださいねー!

>ヨシコタソ

ショック状態になるね、確かに。
「もう荷物はいいからしばらく寝てな」と言われて2時間寝たら(そんなにかい)
大分復活した。人間、必要なのは休憩だと思ったよ・・・っておおげさな(笑)
Posted by manoji at 2008年06月30日 22:16
翌日出社してきたときの体調は悪くなさそうなのにマスクをしている姿がなんとも怪しくて・・・
子供の頃は擦り傷なんて絶えずあるぐらいだったのに、大人になると慣れないからか、たかが擦り傷なのにすごく痛い気がしますね。
Posted by rsk_idr at 2008年07月02日 22:46
>rsk_idr
なんとも怪しくて、って(笑)
見た目が気になったからマスクしてたんだけど、逆効果だったか。ただのマスクじゃつまんないから、キラキラシール貼ったりイラスト描いたりしようかと思ったんだけど、やらなくてよかった(笑)
Posted by manoji at 2008年07月02日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101808456
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。