2008年11月27日

グッズを買いに行く

お下がりでもらった、胎内の音が出るぬいぐるみ8ヶ月も半ばをすぎ、さすがにそろそろ赤ちゃんグッズを買っておいたほうがいいんじゃないか…と、重い腰を上げた先週末。ネットなどで情報を集め、リストを作って大手ベビー用品店に行き、必要なものだけをサクサク買う予定だったのだが、いざ膨大な量のグッズを目の前にするとやっぱり迷ってしまう。

しかし店員さんに声をかけたら最後、余計なものまで買わされるに違いない!と勝手に思い込み、赤ちゃんグッズに全く知識のない夫と、にわか仕込みの知識しかない私でアホなやりとりをしながら店内をさまよう羽目になった。

旦那 「これ、肌着が全部セットになってていいんじゃない?」
私 「うーんでも長肌着はこんなにいらないからなぁ・・・」
旦那 「いらないの? でもここ(店内にあった出産順備品リスト)にはいるって書いてあるよ」
私 「いらないって書いてあったもん、ネットに」
旦那 「なんで?」
私 「…知らない

なんて具合に、そもそもそのものが必要かどうかで迷い、

私 「この中だったらどれがいいかな」
旦那 「うーん。こっちの柄がいい。可愛いじゃん。ヒヨコ柄で」
私 「えー。なんか安っぽくない、その柄?ボーダーの方が可愛いじゃん」
旦那 「そうかなあ。こっちの方が可愛いって」

などと、必要と決まったら色柄で迷っていたのが、

旦那 「あ。こっちにセールの4枚セットがある
私 「…それでいっか」
旦那 「どうせ汚れるよ。消耗品だし」
私 「そうだね、どうせミルクとか○んことかつくしね」

…と、結局最後は値段に負ける我々夫婦。

「いやーなんか実際に顔を見たら、あれもこれも買ってあげたくなるような気がするんだけど、何せまだ実感がないんだよねー」と旦那が言っていたが、まさにそうなのだ。生まれたらきっとテンションもあがるに違いない。

なーんて言い訳しながら帰宅し、ちょうど2年前に出産した義妹から先日もらったお下がりグッズを見ていたら、可愛らしいブランドものの服ばかりで、義妹にもわが子にもなんだか申し訳なくなったのだった。ははは…ごめん、わが子。
posted by manoji at 22:33| Comment(7) | TrackBack(0) | マタニティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。